水に濡れたスマホ

フッ素コーティングによる防湿効果が生かされている製品類

常日頃、身の回りにあふれている様々な製品の中には、水分や湿気に弱いものが沢山あります。例えば、最近、非常に多くの人が利用しているスマホのような精密な通信機器には、数多くの部品が使われています。部品の中には、金属製のものもたくさんあり、そうした部品は、水分や湿気で錆びつくと、性能が低下したり故障したりしますが、実際には、そうならないように予めしっかりした防湿対策が取られているのです。防湿対策の具体的な方法として、非常に幅広い製品で活用されているのが、フッ素コーティング加工です。フッ素コーティングでは、フッ素樹脂の被膜を製品や部品の表面に作ることによって、水分や湿気によって製品が影響されるのを防ぎます。フッ素コーティングによる防湿効果が活用されている製品は数多く、バッグやシューズなどのお洒落な皮革製品や各種スポーツウェアや衣服類、更には、建物の建設に使う木材なども含まれます。いずれも、品質の劣化、製品としての性能や見栄えが悪くなるなど、水分や湿気の存在によってダメージを受けるリスクが高い製品です。フッ素コーティングは、このように幅広い製品について、等しく非常に効果的な防湿対策をするのに非常に役立っているのです。

ピックアップ

  • 非粘着性や防湿性という効果を付与できるフッ素コーティングの特徴

    何らかの物質で製品表面を覆うことで、汚れや傷から守る効果が期待できますが、こうした加工方法を一般にコーティングと言います。コーティングに使われる物質は色々ありますが、中でもフッ素樹脂を用いたフッ素コーティングは、非粘着性や防湿性といった効果を同…

    もっと知ろう

  • 金属製品の錆び付き防止にはフッ素コーティングの防湿効果が貢献

    一見丈夫そうにみえる金属ですが、水に弱いという難点があります。水を浴びてすぐに使えなくなるというわけではありませんが、ある程度の時間、水分や湿気に晒されることで、錆びてもろくなってしまうという特徴を備えています。今や、生活のあらゆる場面で金属製…

    もっと知ろう

TOP